メキシコがいい

生活費が安い!自然災害が少ない!年中温暖な気候!冷房不要!家事が楽!住めばわかる。

La obsesión por la limpieza puede perder algo

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

メキシコでは公共のトイレにウォシュレットは無い。

日本みたいに普及していないし、それ以前にトイレットペーパーを水と一緒に流すことができない。

最初は日本との違いにひどく抵抗があったし、うっかり流してしまう事もあったけど、今ではすっかり慣れて、使った紙はごみ箱にポイ!が定着してしまった。 

f:id:mexicoco:20200122091039p:plain

さて、このウォシュレット。

個人で購入して使っている家もあるみたいだけど。

水に含まれる石灰分が多いから目詰まりしやすいらしい。

日本と全く同じようにはいかないものだね。

うちはというと…

f:id:mexicoco:20200122092802p:plain

いや実は簡易的なものを日本で買って持ってきてたんだけど、取りつけるかどうするか迷っているうち結局未開封のままだ。

実をいうと私はメキシコに来る前に人生初の痔になってしまい、トイレが憂鬱になっていた。

f:id:mexicoco:20200122093914p:plain

それがメキシコに来てすぐに治ってしまった。

f:id:mexicoco:20200122112812p:plain

ウォシュレットが原因だったんだ。

洗い過ぎると細菌から守るための常在菌まで除去してしまい、きれいにしてるつもりが逆効果になってしまうらしい。

このウォシュレット症候群で皮膚トラブルになる人は結構いるんじゃないかな。

そんな時は使用を止めて、赤ちゃん用の濡れティッシュなどに切り替えてみるといいよ。

洗い過ぎはおしりだけの問題じゃなく、石鹸などで顔や手、身体の皮膚を神経質に洗い過ぎるのは良くないようだ。

これは皮膚の強い人にはわかりにくい。

でも元々皮膚が弱い人や、病気などで一時的にバリア機能が衰えた状態だと、この差はハッキリと実感できるよ。

f:id:mexicoco:20200122120245p:plain

綺麗好きなほど損をする事もあるものだ。

f:id:mexicoco:20200122124751p:plain

 f:id:mexicoco:20200122134751p:plain

 f:id:mexicoco:20200122140040p:plain

 f:id:mexicoco:20200122142530p:plain

 だいたい丸めたティッシュと一緒に出てくる。